お知らせ

【7/12】ESD大学生リレー・シンポジウム第5回「人々の暮らしと持続可能性」

2014.06.03

大学生

2014年7月12日(土)に名古屋学院大学において、愛知学長懇話会主催第5回「ESD大学生リレー・シンポジウム」を開催いたします。

第5回 テーマ「人々の暮らしと持続可能性」

日時:2014年7月12日(土)

会場:名古屋学院大学 名古屋キャンパス 日比野学舎3階 301講義室

定員:先着150名(参加無料、申込不要)

都市部では、福祉・環境・観光・国際協力・減災・地域商業などの社会問題を解決につなげるまちづくり活動が多用な主体によって実践されています。その中で、若者のバイタリティーや感性は、地域になかった新しい力となるとともに、若者達は活動を通じて実践力も育んでいきます。地域が若者を育て、若者が地域を元気にするアイデアや実践から、時速可能なまちづくり・ひとづくりについて学生目線で議論を深めます。

[プログラム]
13:00 ~ 13:15 開会式
13:15 ~ 15:05 あいちESD大学生アワード)
      (大学生によるプレゼンテーション
15:05 ~ 15:20 休憩
15:20 ~ 15:50 講演 ~ESDユネスコ世界会議について~
      講師/吉田 英夫氏(ESDユネスコ世界会議あいち・なごや支援実行委員会 事務局長)
15:50 ~ 16:30 参加チームによるトークセッション
16:00 ~ 17:00 表彰式・閉会式

司会・進行/石川 由香里 氏(フリーアナウンサー)

詳細につきましては,下記チラシをご覧下さい。

名古屋学院ESDチラシ.pdf

ダウンロード