お知らせ

【6/21】ESD大学生リレー・シンポジウム第3回「エネルギーと持続可能性」

2014.06.03

大学生

2014年6月21日(土)に名古屋工業大学において、愛知学長懇話会主催第3回「ESD大学生リレー・シンポジウム」を開催いたします。

第3回 テーマ「エネルギーと持続可能性」

日時:2014年6月21日(土)13:30~17:00

会場:名古屋工業大学 2号館3階0232講義室

持続可能な低炭素社会の実現に向け、エネルギー問題と環境問題の両立性を図ることを目指した再生可能エネルギーなどのクリーンエネルギーは、科学技術の発展における最重要課題の一つと言えます。さらに、東日本大震災を経た今我が国では、脱原発問題を背景として、次世代におけるエネルギーのベストミックスについての議論も高まっています。一方で、開発途上国においては、経済発展のためのエネルギー確保を最優先課題として、様々なエネルギー源を求める傾向にあります。エネルギーと環境の両立性について、次世代を担う学生の視点から捉え、留学生の意見を含めた広い視野で議論を進めます。

[プログラム]
13:00 ~ 開会式
13:40 ~ あいち大学生ESDアワード(学生による発表大会)
15:30 ~ 基調講演「エネルギーハーベスティングと持続可能な未来」
      竹内敬治氏(株式会社 NTTデータ経営研究所社会・
      環境戦略コンサルティングユニットシニアスペシャリスト)
16:40 ~ 表彰式・閉会式

詳細につきましては,下記チラシをご覧下さい。

名工大ESDシンポポスター.pdf

ダウンロード