シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

総合講義:家族と看護

開設大学 愛知県立大学
科目コード 290536
担当教員 片平 正人ほか
学年配当
単位数 1単位
曜日 シラバス参照
開講期間 後期
開講時間割1 同上
教室 守山キャンパス
募集時期 4月, 9月
開講期間 10/2~2/2
講義概要 授業目的を達成するために、それぞれの領域の専門的立場からオムニバス形式で授業する。授業の内容は授業計画に示すが、学生自身がこれまでに看護学実習などを通して学んできた経験を生かし、より深い理解につながるように、グループワークなども取り入れながら授業を進める。 
第1回 システムとしての家族(牛島)
第2回 家族が埋め込まれている環境(Social embeddedness)(牛島)
第3回 家族看護学の視点から捉える小児とその家族への看護(柴)
第4回 入院児の家族への支援(柴)
第5回 精神疾患を持つ家族が求めるリカバリー支援(山田)
第6回 精神科における家族看護とチーム連携(山田)
第7回 糖尿病患者と家族へのケア(患者のライフコースと家族)(片平)
第8回 糖尿病患者と家族へのケア(家族のコミュニケーションパターン)(片平) 
テキスト・参考文献 テキストは使用しない。参考書は授業内で紹介する。
試験・評価方法 各担当教員から出題されたレポート課題のうち、2つを選択し、レポートを提出する。
※レポートの様式等については、担当教員が授業の中で説明する。
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 (予習・復習)
各看護分野の実習などで受け持った事例の家族の役割について振り返り、本授業との関連について分析・考察する。
科目名(英語) Synthetic Lectures: Family & Nursing

pagetop