シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

宗教学Ⅱ(禅・仏教と人間)

開設大学 愛知学院大学
科目コード 291018
担当教員 岡島 秀隆(教養部教授)
学年配当 1年, 2年, 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 水曜日
開講期間 秋学期
開講時間割1 2限 11:10 ~ 12:40
教室 日進キャンパス
募集定員 若干名
募集時期 4月, 9月
開講期間 9/16~1/22
講義概要 【授業の概要】
この講義では、広く片寄らない宗教的教養を身につけることに力点を置いていますが、今学期は日本の歴史や文化に大きな影響を与え続けてきた仏教に焦点を当てます。
前半は、開祖釈尊の生涯とその教えや大乗仏教の基本教説を学び、さらにはインド・中国・日本など、アジア全域にわたる仏教伝播の様子やさまざまな仏教の展開を紹介します。後半は、禅の根本教義の解説やその日本文化への関わりなどを講じます。特に道元禅や茶の湯など、日本的風土の中に生まれた個性的な思想・文化への関心も喚起しようと思います。
*「宗教学」の授業は「建学の精神」に基づく、宗教人間教育の一環として実施される、本学独自の必修科目です。
【授業の到達目標】
1. 仏教・禅の歴史と地域的多様性を学ぶ。
2. 仏教・禅の世界観を学ぶ。
3. 仏教・禅の教えを通して人生の意味を考える。
【授業計画】
1.はじめに(仏教という宗教)
2.釈尊の生きた時代(ヴェーダの宗教、六師外道)
3.釈尊の生涯1(生誕から成道まで)
4.釈尊の生涯2(初転法輪から入滅まで)
5.釈尊の教え1(捨置記、四諦八正道)
6.釈尊の教え2(十二支縁起、四法印)
7.部派仏教の潮流(仏滅後の分裂と釈尊の遺産)
8.大乗仏教の潮流(菩薩の教えー慈悲)
9.仏教の伝播経路(北伝と南伝)
10.東アジア仏教の特徴(中国、日本など)
11.禅の潮流と根本教義(釈尊成道の妙法、三学さど)
12.中国の禅(禅宗の成立とその旗印)
13.日本の禅者(道元の教え)
14.禅文化と日本(禅文化の七つの性格)
15.まとめ(禅・仏教と現代社会)
16.定期テスト
テキスト・参考文献 『宗教と人間ー真の生き方を求めて』 愛知学院大学宗教研究会編 大東出版社 1,000円
試験・評価方法 1. 期末テスト80%
2. 学期途中のレポート・小テスト20%
別途必要な経費
その他特記事項 授業終了時に5分程質問時間を設けるので、自主的に質問すること。
*講義中は私語厳禁、携帯電話の使用は禁止です。

科目名(英語) ReligionⅡ

pagetop