シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

生活と福祉

開設大学 同朋大学
科目コード 293007
担当教員 鶴田 禎人
学年配当 1年
単位数 2単位
曜日 未定
開講期間 後期
開講時間割1 未定
教室 名古屋キャンパス成徳館
募集定員 10
募集時期 9月
開講期間
講義概要 授業のテーマは、生活について理解し、福祉の役割を学ぶ。現代の日本において、社会環境が変化する中でどのような生活問題が起きているのかを理解する。その上で福祉が果たすべき役割・課題を理解した上で、福祉のしくみを体系的に学ぶ。講義の流れとしては、まず講義参加者を4~5人のグループに分け、それぞれに講義テーマに応じた課題を与える。その上で、講義時間および課外時間を利用し、期日までに課題を仕上げることを指定する。そして、アカデミック・スキルの習得も兼ねて、パワーポイントによる全体発表、他の学生による質問・感想、担当教員による講評・補足、講義などを行う。
以上のようなアクティブラーニングに位置付けられる方法によって、主体的・能動的な講義への参加、授業外における学習の喚起、社会に対する興味・関心の向上を図る。

第1回 ガイダンス、課題提示
第2~4回 グループワーク
第5回 健康と医療①発表
第6回 健康と医療②講義
第7回 高齢者の生活と介護①発表
第8回 高齢者の生活と介護②講義
第9回 人口問題と年金①発表
第10回 人口問題と年金②講義
第11回 貧困の拡大と生活保護①発表
第12回 貧困の拡大と生活保護②講義
第13回 障がいと福祉①発表
第14回 障がいと福祉②講義
第15回 まとめ
第16回 期末試験

テキスト・参考文献 テキストは特に指定せず、講義は随時資料等を配布する。
試験・評価方法 グループワーク40点、期末試験60点
グループワーク参加を単位認定の条件とする
別途必要な経費
その他特記事項
科目名(英語) Religion and Human Being

pagetop