シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

研究概論(フランス語圏文学・文化)

開設大学 愛知県立大学
科目コード 290509
担当教員 原 潮巳(外国語学部准教授)
学年配当 1年
単位数 2単位
曜日 火曜
開講期間 前期
開講時間割1 4限 14:30 ~ 16:00
教室 長久手キャンパス
募集時期 4月
開講期間 4/10~8/4
講義概要  中世から現代までのフランス語で書かれた代表的な文学作品、及びその他の文化的事象(絵画、建築及び装飾芸術、映画、音楽等)について学ぶ。さらに、非ヨーロッパ地域のフランス語圏(旧インドシナ、カリブ海、アフリカ)の文学・文化についても概観する。 
第1回:全体の導入、及びフランス語・フランス文明の成立過程(古代・中世)
第2回:フランス語圏の文学・文化(中世)
第3回:フランス語圏の文学・文化(ルネサンス)哲学・小説・詩
第4回:フランス語圏の文学・文化(ルネサンス)演劇・絵画・音楽
第5回:フランス語圏の文学・文化(17世紀)哲学・小説・詩
第6回:フランス語圏の文学・文化(17世紀)演劇・絵画・音楽
第7回:フランス語圏の文学・文化(18世紀)哲学・小説・詩
第8回:フランス語圏の文学・文化(18世紀)演劇・絵画・音楽
第9回:フランス語圏の文学・文化(19世紀)ロマン主義
第10回:フランス語圏の文学・文化(19世紀)写実主義・自然主義
第11回:フランス語圏の文学・文化(19世紀)象徴主義
第12回:フランス語圏の文学・文化(20世紀前半)前衛
第13回:フランス語圏の文学・文化(20世紀後半)前衛以降
第14回:フランス語圏の文学・文化(現代)哲学・小説・詩
第15回:フランス語圏の文学・文化(現代)演劇・絵画・音楽、及び全体のまとめ
定期試験 
テキスト・参考文献 随時プリントして配布する。授業中に随時指示する。
試験・評価方法
授業態度(40%)と筆記試験の成績(60%)から、総合的に評価する。 
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 授業中に取ったノートを基にして、復習をしっかり行うこと。
自分の興味に合せて、授業中に紹介した本やCD・DVDを鑑賞することが望ましい。 
欠席、遅刻をしないこと。ノートを綿密に取ること。 
科目名(英語) Introduction to Francophone Literature & Culture

pagetop