シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

スペイン語圏研究概論 (スペイン)

開設大学 愛知県立大学
科目コード 290510
担当教員 奥野 良知(外国語学部教授)
学年配当 1年
単位数 2単位
曜日 火曜
開講期間 前期
開講時間割1 5限 16:10 ~ 17:40
教室 長久手キャンパス
募集時期 4月
開講期間 4/10~8/4
講義概要 第Ⅰ部: スペインの概要を扱います。
第Ⅱ部: スペインの言語文化・政治・経済・社会などの点でのスペインの地域的多様性について考察します。
第Ⅲ部: その地域的多様性がどのような経路に依存して現在の姿になっているのかを考察していきます。 
第1回:ガイダンス、導入スライド(スペインの地域的多様性)、ビデオ(カタルーニャ)

第I部 スペインの概要
第2回:人口、GNP、地域、県、自治州、言語分布、気候、教育制度、etc.
第3回:国政と政党、カタルーニャ議会と政党、バスク議会と政党、スペイン・ナショナリズムと地域ナショナリズム(総説)、右と左(総説)
第4回:王家の変遷、歴代首相、政治体制の変遷

第II部 スペインの地域的多様性
第5回: 言語の多様性(ヨーロッパの言語的多様性)
第6回: 言語の多様性(イベリア半島の言語的多様性)
第7回: 自治州の多様性
第8回: 経済の多様性
第9回: ナショナリズムの多様性
第10回: 国民国家、ネイション、エスニシティー

第III部 多様性の要因
第11回: アンダルスの多様性と「キリスト教諸国」の多様性
第12回: キリスト教諸国から複合王政としてのスペイン王国へ
第13回: 刈取り人戦争(カタルーニャの反乱)とスペイン継承戦争
第14回: 第二共和制、内戦、フランコ独裁

第15回:まとめ(総復習)

試験 
テキスト・参考文献 ◆教科書◆
立石博高『スペイン歴史散歩』行路社、2004年。
この本に書いてある内容がすべて正しい訳ではありません。高校までの社会科の教科書も同じです。
そもそも、書いてある内容がすべて正しいという意味での教科書など存在しません。書いてある内容がすべて正しいというのは、学問的な態度ではありません。それは宗教です。
また、毎回必ず使う訳でもありません。ですが、何か教科書をしておかないと、皆さんは本を買いません。そして、何かしら本がないと、自分で進んでさらに深く学ぼうという時に不便です。また、基本的事項が書いてある本が手元に1冊あると何かと便利です。
そういう意味で上記の本を教科書に指定しておきます。皆さんは以上の点を承知したうえで、各自この本を購入しておいてください。 
◆参考書◆
立石博高編『スペイン・ポルトガル史』山川出版社、2000年。
立石博高他編『スペインの歴史』昭和堂、1998年。
立石博高・奥野良知『カタルーニャを知るための50章』明石書店、2013年。
萩尾生『現代バスクを知るための50章』明石書店、2012年。
関哲行・立石博高・中塚次郎編『世界歴史大系スペイン史 1 古代~近代』山川出版社、2008年。
関哲行・立石博高・中塚次郎編『世界歴史大系スペイン史 2 近現代・地域からの視座』山川出版社、2008年。 
試験・評価方法 筆記試験70%、授業への積極さ(質問や学習態度等)15%、課題(manabaへの質問・コメント等)15%
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 義務教育ではありません。興味もやる気もない人の受講はお断りします。
予習: 指定した文献の指定箇所について、manabaに質問・コメントを記入する。
科目名(英語) Introduction to Spanish Studies

pagetop