シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

研究各論 (ラテンアメリカ史)

開設大学 愛知県立大学
科目コード 290515
担当教員 谷口 智子(外国語学部准教授)
学年配当 2年, 3年, 4年
単位数 4単位
曜日 金曜
開講期間 通年
開講時間割1 1限 08:50 ~ 10:20
教室 長久手キャンパス
募集時期 4月
開講期間 4/10~8/4
10/2~2/2
講義概要 スペイン語やスペイン語圏の地域研究に関わる教科の一貫として、ラテンアメリカの歴史についての受講者の知識と理解力を深める。 
第1回:ラテンアメリカとは何か(定義の説明、研究史の流れ、地域区分)
第2回:古代人の世界(1)モンゴロイドの移動とアメリカ大陸への入植
第3回:各民族分布地図
第4回:メソアメリカの先スペイン期(1):古代メソアメリカの世界
第5回:メソアメリカの先スペイン期(2):メキシコ中央高原の都市国家の盛衰
第6回:メソアメリカの先スペイン期(3):ユカタン半島におけるマヤの都市国家の盛衰
第7回:アンデスにおける先スペイン期(1):古代アンデスの世界
第8回:アンデスにおける先スペイン期(2):プレ・インカ時代の都市国家の盛衰
第9回:アンデスにおける先スペイン期(3):インカ帝国
第10回:旧世界と新世界の出会い
第11回:イベリア国家による植民地統治と開発
第12回:16世紀の変動
第13回:成熟する植民地社会
第14回:反乱の世紀17世紀
第15回:まとめ 

後期はラテンアメリカ史概説の後、トピックを「宗教と社会」に絞る。ミニゼミ方式に受講生にも発表する機会を与え、評価する。   
第1回:ラテンアメリカ諸国の独立
第2回:輸出主導の経済成長
第3回:対米関係
第4回:ラテンアメリカの歴史と文化におけるキリスト教
第5回:ブラジル社会とカトリック教会
第6回:映画「ミッション」
第7回:ラテンアメリカのプロテスタント
第8回:ブラジルのアフロ・カトリック宗教
第9回:ラテンアメリカにおけるカトリック教会と国家
第10回:グアダルーペの聖母信仰
第11回:グアダラハラを征服した日本人
第12回:侍たちのメキシコ―メキシコ榎本植民史
第13回:新世界に伝播した日本宗教
第14回:トピック
第15回:まとめ     
テキスト・参考文献 <前期>
1、杉山三郎ほか編、『古代メソアメリカ・アンデス文明への誘い』、風媒社、2011年。
2、増田義郎他著、『物語ラテンアメリカの歴史』、中公新書、1998年。
テキストは事前購入のこと。その他、配付資料やAV教材も用いる。
<後期>
高橋均著、『ラテンアメリカの歴史』(世界史リブレット)、山川出版社、2001年。アンドラ―デ著、『ラテンアメリカ 宗教と社会』、新評論、1994年。 
 
◆参考書◆国本伊代著、『ラテンアメリカ史』、新評論、1992年。増田義郎著、『物語 ラテン・アメリカの歴史』、中公新書、1998年。



試験・評価方法 <前期>出席及び授業中の態度(15%)、期末試験(85%)で成績評価する。
<後期>出席(15%)、発表(45%)、授業中に行うミニテスト(40%)で成績評価する。 
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 教科書を事前に読んで授業に出席すること。授業中に前回習ったことなど質問する場合があるので、教科書や関連文献を読んでおく方が望ましい。
テキストの他に、配付資料やAV教材も用いる。ミニテストも行うし、発表も割り当て、評価する。
科目名(英語) Lecture (Latin American History)

pagetop