シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

研究概論(東アジア社会)

開設大学 愛知県立大学
科目コード 290522
担当教員 小座野 八光(外国語学部准教授)
学年配当 1年, 2年
単位数 2単位
曜日 火曜
開講期間 前期
開講時間割1 4限 14:30 ~ 16:00
教室 長久手キャンパス
募集時期 4月
開講期間 4/10~8/4
講義概要 以下の手順で通常の講義形式をとる。
1 インドネシアの各エスニックグループについての考察。
2 マレーシア・シンガポールの各エスニックグループについての考察。
3 外来系エスニックグループ(アラブ・インド・中国系の各サブグループ)の考察。 
第 1 回: オリエンテーション
第 2 回: 総論:ナショナリティとエスニシティ
第 3 回: インドネシアにおけるエスニシティの問題
第 4 回: ジャワ人の社会・文化・言語(1)
第 5 回: ジャワ人の社会・文化・言語(2)
第 6 回: スンダ人・マドゥラ人
第 7 回: スマトラ系諸エスニシティ
第 8 回: その他のエスニシティ
第 9 回: ムラユ人と多民族国家マレーシア
第10回: 中国系・インド系・アラブ系
第11回: ナショナル・インテグレーションとシンガポールの分離
第12回: 東マレーシアとブルネイ
第13回: シンガポーリアン概念と英語
第14回: イギリス・オランダの植民地支配とエスニシティ
第15回: まとめ 
テキスト・参考文献 毎回講義に際してプリントを配布する。講義に際して適宜指示する。
試験・評価方法 期末テストを評価の中心とする。 期末テスト(95%)、宿題、課題等提出物(5%)。  
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 高校の世界史(欧米、アジアともに)の近現代史部分の知識が必要となる。よく復習しておくこと。 
科目名(英語) Introduction to East Asian Society

pagetop