シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

研究各論 (グローバル金融)

開設大学 愛知県立大学
科目コード 290524
担当教員 草野 昭一(外国語学部教授)
学年配当 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 火曜
開講期間 前期
開講時間割1 3限 12:50 ~ 14:20
教室 長久手キャンパス
募集時期 4月
開講期間 4/10~8/4
講義概要 金融の規制緩和と欧州統合をメガ・トレンドとするグローバルな金融覇権競争の展開を考察の対象とする。そしてそれがいかに2008年の世界金融危機に 収斂していったかをみる。そしてその後世界は危機にどのように対応してきて今日に至っているか。 
第1回 イントロダクション
第2回 金融肥大化と暴走の時代、その大きな流れをつかむ
第3回 金融規制緩和と金融機関の大統合(Ⅰ)
第4回 金融規制緩和と金融機関の大統合(Ⅱ)
第5回 欧州統合とグローバルな金融覇権競争
第6回 金融規制緩和の文脈
第7回 デリバティブ(金融派生商品)取引の発展
第8回 資産の証券化(Ⅰ)
第9回 資産の証券化(Ⅱ)
第10回 金融取引の重層的拡大とリスクの重層的累積
第11回 危機の発現の仕方とサブプライムローン問題
第12回 米国を中心とする国家と国際協調による対策
第13回 欧州迷走:欧州統合の失敗
第14回 金融危機への対応と近況
第15回 まとめ 

テキスト・参考文献
参考書、教材等 ほぼ毎回資料を提供する
試験・評価方法 授業への貢献度、 期末テストで評価する。

別途必要な経費 特になし
その他特記事項 新聞の政治経済面を読む習慣を持って欲しい。また必要に応じて経済の雑誌、文献に親しむようにして欲しい。
また「政治・経済研究入門」「国際経済学総論」を履修しておくことが望ましい。もちろん並行して履修してもよい。  
新聞の経済欄を毎週確認する。
配布した資料と作成したノートをもとに全体をまとめてみる。 

 
科目名(英語) Lecture(Global Finance)

pagetop