シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

研究各論(宗教学)

開設大学 愛知県立大学
科目コード 290526
担当教員 谷口 智子(外国語学部准教授)
学年配当 2年, 3年
単位数 2単位
曜日 木曜
開講期間 後期
開講時間割1 4限 14:30 ~ 16:00
教室 長久手キャンパス
募集時期 4月, 9月
開講期間 10/2~2/2
講義概要 世界の多様な宗教について宗教の意味や役割を把握するための導入教育を行う。宗教学入門として、宗教学のキーワードを通して世界の多様な宗教を学ぶ。講義(12回)とゼミ発表(2回)、試験(レポート3200-4000字)の三つを行う。 
第一回 オリエンテーション(宗教とは何だろう)
第二回 なぜ人は祈るのか(祈り)
第三回 なぜ儀礼はあるのか(儀礼)
第四回 なぜ祭りに熱中するのか(祭り)
第五回 なぜ修行がブームになるのか(修行)
第六回 現代に生きる神話的世界(神話と宗教)
第七回 人は死んだらどこへ行くのか(死後の世界)
第八回 神がかりと憑物の世界(シャマニズム)
第九回 聖なる旅の目的は何だろう(聖地と巡礼)
第十回 宗教現象を研究する(宗教学の諸領域)
第十一回 宗教団体は善か悪か(多様な教団)
第十二回 日本人は無宗教か(現代日本の宗教)
第十三回 発表
第十四回 発表
第十五回 まとめ 
テキスト・参考文献 ◆教科書◆石井研士著、『プレステップ宗教学』、弘文堂、2010年。
◆参考書◆棚次正和・山中弘編著、『宗教学入門』、ミネルヴァ書房、2005年。
試験・評価方法 出席(10%)、授業中の態度及び発表やコメントに対する評価(20%)、期末レポート(70%)
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 毎回異なる章の異なるテーマで授業を進めるので、事前に教科書を読んでくること。授業時に指示する課題は毎回調べて提出すること。発表やレポート(試験)の準備は入念に行うこと。 
発表では、講義中に派生した様々な課題について各自調べ、発表すること。
科目名(英語) Lecture (Religious Studies)

pagetop