シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

環境経済学

開設大学 日本福祉大学
科目コード 294603
担当教員 西村一彦

(経済学部教授)
学年配当 3年, 4年
単位数 4単位
曜日 月曜日, 金曜日
開講期間 前期
開講時間割1 4限 14:20 ~ 15:50
開講時間割2 1限 09:20 ~ 10:50
教室 東海キャンパス
募集定員 若干名
募集時期 4月
開講期間 4/6~7/21
講義概要 テーマ
環境問題への経済学からのアプローチを学ぶ
<キーワード>
環境問題 ミクロ経済学
<内容の要約>
グローバルな目標とローカルな行動を整合させることができるのかという観点から,環境問題に対する,社会科学的アプローチを学ぶ。 とくに経済主体の意思決定と環境との関係を考える手法を学ぶことで、環境問題に対する制度設計や社会的意思決定の方法を応用できるようになることを目標とする。
<学習目標>
・環境問題を経済学の理論で説明できる。
・市場メカニズムの性能と限界を説明できる。
・環境の計測に関わる諸問題を説明できる。
<授業のながれ>
イントロダクション: 環境経済学の概観
負の財:汚染
負の財:環境リスク
負の財:不確実性
負の財:リスク
負の財:プロスペクト
エントロピー:環境と資源
エントロピー:エネルギー
エントロピー:熱力学
エントロピー:統計力学
エントロピー:枯渇性資源
CVM:質と属性
CVM:仮想市場
CVM:ヘドニック
CVM:ロジット
CVM:オプション
CVM:ゴミ問題
CVM:リサイクル
CVM:結合生産
CVM:産業連関分析
CVM:ライフサイクル分析
エコロジー:動学的最適化
エコロジー:世代間衡平
エコロジー:最適人口
エコロジー:生態動学
エコロジー:人口動態
エコロジー:持続可能性
エコロジー:生物多様性
エコロジー:グローバルとローカル
まとめ
テキスト・参考文献 レジュメを使用する
試験・評価方法 中間テストと定期試験の結果で成績を付ける。
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 特になし
科目名(英語) Environmental Economics

pagetop