シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

建築構法学

開設大学 愛知産業大学
科目コード 291403
担当教員 小椋 紀行(造形学部准教授)
学年配当 1年, 2年, 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 木曜日
開講期間 前期
開講時間割1 1限 09:30 ~ 11:00
教室 4401教室
募集定員 10
募集時期 4月
開講期間 4/6~8/3
講義概要 建築構法とは、建築物の各部位の構成方法、つまり建築物の各部がどのようになっているのかを示すものです。本講義では、「建築構法とは何か」をスタートとして、建築物の各種構造(木質構造・鋼構造・鉄筋コンクリート造構造・その他の構造)の「ことば(専門用語)」を知り、作図を通じて各種の建築構法の基礎を学び、「建築物のありよう」についての理解を深めます。
具体的な内容は以下の通りです。
1. 科目ガイダンス、建築構法の概要
2. 基礎構造
3. 木質構造の構法(1) 木材の特性、接合(仕口、継ぎ手)
4. 木質構造の構法(2) 軸組構法のしくみ
5. 木質構造の構法(3) 壁式構法のしくみ
6. 木質構造の構法(4) その他の木質構法のしくみ
7. 鋼構造の構法(1) 鋼構造の分類と材料の特性
8. 鋼構造の構法(2) 軸組式構法のしくみ
9. 鋼構造の構法(3) トラス構法のしくみ
10. 鉄筋コンクリート構造の構法(1) 鉄筋コンクリートの原理およびコンクリートと鉄筋の特性
11. 鉄筋コンクリート構造の構法(2) ラーメン構法のしくみ
12. 鉄筋コンクリート構造の構法(3) その他の構法のしくみ
13. その他の構造の構法
14. 各部の構造、建具
15. 定期試験
16. まとめ、振り返り
テキスト・参考文献 教科書:『世界で一番やさしい 建築構法』大野隆司、エクスナレッジ
試験・評価方法 学習過程評価と学習成果評価(筆記)で評価します。
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 特になし
科目名(英語) Building Construction

pagetop