シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

流域水文学

開設大学 大同大学
科目コード 292603
担当教員 鷲見 哲也(工学部准教授)
学年配当 3年
単位数 2
曜日 水曜日
開講期間 後期
開講時間割1 3時限 13:00 ~ 14:30
募集定員 5
募集時期 9月
開講期間
講義概要  地球上の水循環を扱う学問を水文学と言うが、この科目では特に、陸上の「流域」の循環を扱う。流域の水の循環・存在状況について、理解できるようにする。その上で、以下について学ぶ。
・雨の特徴、流域への影響
・雨の時間的な特徴と空間的な広がり、河川流量への影響
・流域の山腹に降った降水が、どの様な経路を経て河道に流出するのか。
・蒸発散として大気に戻る成分、降ってすぐに川に出てしまう成分、地中に留まって少しづつ流れて普段の川の流れとなる成分、の違い
・山地の森林や土壌のあり方が、川に出る水の量に与える影響
・雨の量(波形)が川の流量やその波形に変換する計算の考え方と方法

[1]流域水循環の概論、流域水文学の目的
[2]降雨の観測と概要
[3]降雨の時空間特性
[4]降雨の流域平均雨量(ティーセン法ほか)
[5]蒸発散と短期流出、長期流出
[6]浸透と有効降雨
[7]流域の森林・土壌の管理と緑のダム
[8]降雨の確率の整理1
[9]降雨の確率の整理2
[10]流出解析1:合理式法
[11]流出解析2:タンクモデル
[12]流出解析3:貯留関数法
[13]流出解析4:演習
[14]流量の観測と概要
[15]まとめ
[16]期末試験
テキスト・参考文献 プリント配布
「河川水文学」 <森北出版> 高瀬信忠 著
「水文学」自然地理学講座3 <大明堂> 榧根勇 編
試験・評価方法 レポート(40%)や期末試験(60%)による評価
別途必要な経費
その他特記事項
科目名(英語) Watershed Hydrology

pagetop