シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

力学2b

開設大学 豊田工業大学
科目コード 293108
担当教員 竹内 秀夫 特任教授
学年配当 1年
単位数 1単位
曜日 月曜日
開講期間 後期
開講時間割1 2限 10:30 ~ 12:00
教室 未定
履修条件 なし
募集定員 5
募集時期 4月
開講期間 4/6~7/21
講義概要 【授業の目的・方針】
「力学1および演習」、「力学2a」で学んだ質点の力学および質点系の力学の法則を用いて球などの剛体の運動を取り扱う方法、慣性系に対して並進運動や回転運動している座標系にのってみたときの質点の運動を記述する方法について講義を行う。これらをもとに、地上に固定された座標系で観測される現象や固定点のまわりの剛体の運動についての講義を行う。十分な時間をとって自学自習(予習、復習)を行い、与えられた課題をよく考え、基礎力とともに応用力をもつけるよう努力する必要がある。この科目で工学の基礎となる「力学1,2a,2b」の一続きの内容が完結するので、どの分野に進む学生も履修しておくことが望ましい。「力学2b」の後は、進む工学分野によらず、それまで学んできた力学を数学的に整備した「解析力学」を、「力学3」で修得することが望ましい。
【授業計画】
「力学2b」
1.剛体の平面運動 瞬時回転中心、一様な重力場中の運動、水平面上の球の運動
2.剛体の平面運動(11月18日(土)2限に行う) 平らな斜面上の球の運動、固定球面に接した球の運動
3.非慣性系における運動 並進座標系における運動、回転座標系における運動方程式
4.非慣性系における運動,地球表面に固定した座標系 一定な角速度で回転している座標系、地球表面で観測される運動
5.地球表面に固定した座標系、固定点のまわりの剛体の運動 落体の運動、フーコー振り子、大気の運動、オイラーの角
6.固定点のまわりの剛体の運動 オイラーの運動方程式、剛体の自由回転運動
7.固定点のまわりの剛体の運動 テニスラケットの定理、こまの運動
8.固定点のまわりの剛体の運動 こまの運動(0.5回分)
9.定期試験
テキスト・参考文献 【教科書】
1.竹内秀夫著「基礎から学ぶ力学」(現代数学社)2013年 ISBN978-4-7687-0428-8
2.竹内秀夫著「セミナーで学ぶ力学入門」(現代数学社)2015年 ISBN978-4-7687-0441-7
【参考書】
1.山内恭彦・末岡清市編「大学演習 力学」(裳華房)2000年 ISBN978-4-7853-8011-3
2.後藤、山本、神吉著「詳解 力学演習」(共立出版)1971年 ISBN978-4-320-03025-1
試験・評価方法 定期試験:80% 課題:20%
別途必要な経費 なし
その他特記事項 講義は、教科書に従って行う。『基礎から学ぶ力学』、『セミナーで学ぶ力学入門』(演習書)をよく予習・復習すること。
・与えられた課題は期限までに提出すること。・第2回目の授業は11月18日(土)2限(1回分)に行う予定である。・第8回目の授業は0.5回分を行う。・定期試験は通常試験期間中に行う。
科目名(英語) Basic Mechanics 2b

pagetop