シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

建築・デザイン史Ⅰ

開設大学 名古屋工業大学
科目コード 290310
担当教員 麓 和善(工学研究科教授)
学年配当 2年
単位数 2単位
曜日 火曜
開講期間 前期
開講時間割1 5・6時限 13:00 ~ 14:30
教室 御器所キャンパス5211教室
募集定員 5
募集時期 4月
開講期間 4/11~7/25
講義概要 ◎授業の目的・達成目標 
日本建築の形成発展に関する建築史の役割とその学問体系を、建築遺構や文献史料等をとおして具体的に講述し、日本建築の伝統的特質を理解させる。
◎授 業 計 画
1. 建築学における歴史の意義
2. 原始住居
3. 神社建築の成立
4. 古代建築 飛鳥時代(仏教建築-伽藍配置の変遷)
5. 同    同  ( 同  -六朝・隋様式の伝来)
6. 同   奈良時代( 同  -唐様式の伝来)
7. 同   平安時代( 同  -日本化の過程)
8. 神社建築の展開
9. 中世建築 鎌倉時代(仏教建築-大仏様)
10. 同    同  ( 同  -唐様)
11. 同    同  ( 同  -和様)
12. 同   室町時代( 同  -折衷様)
13. 同   建築技術の発達
14. 近世建築 安土桃山時代(城郭建築)
15. 同   江戸時代(仏教建築-明様式の伝来と様式の多様化)
16. 期末試験
テキスト・参考文献 教科書「日本建築史図集」(彰国社)
参考書「日本建築史序説」(太田博太郎 著)(彰国社)
   「古建築入門講話」(川勝政太郎 著)(河原書店)
試験・評価方法 試験による
別途必要な経費
その他特記事項 休日等を利用し、日頃から文化財建造物の見学を自主的に行うことが望ましい。
科目名(英語) History of Architecture and Design 1

pagetop