シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

世界の歴史

開設大学 豊田工業大学
科目コード 293109
担当教員 浅野 幸治 准教授
学年配当 2年, 3年
単位数 2単位
曜日 木曜日
開講期間 後期
開講時間割1 2限 10:30 ~ 12:00
教室 未定
履修条件 なし
募集定員 20
募集時期 4月
開講期間 4/6~7/21
講義概要 【授業の目的・方針】
西洋の近現代史を概観する。それを、政治や経済、社会や思想の歴史を中心として、
何故、どのようにして西洋の諸国が強大となったのか、また普遍的な価値をどのよう
に発見し発展させてきたのか、という観点から見る。
【授業計画】
1.序論 近代の前──中世
2.近代の幕開け 大航海時代
3.近代国家の成立 フランスの絶対王政
4.イギリスの市民革命1 清教徒(ピューリタン)革命 「権利請願」
5.イギリスの市民革命2 名誉革命 「権利章典」、ロック『市民政府論』第2章、第3章16~17節、第8章95節、第9章、第13章149節
6.アメリカの植民 植民とその発展 クレヴクール「アメリカ農夫の手紙」
7.アメリカ独立戦争 独立戦争に至る経緯 トマス・ペイン『コモン・センス』資料、「独立宣言」
8.フランス革命1 フランス革命の始まり ルソー『社会契約論』第1編第1~9章
9.フランス革命2 フランス革命の展開 「人および市民の権利宣言」
10.資本主義の発達 資本主義の制度と精神 ベンジャミン・フランクリン『自伝』資料他
11.産業革命 繊維産業、蒸気機関、製鉄など
12.社会主義 労働者の窮状と剰余価値 マルクス、エンゲルス『共産党宣言』資料、マルクス『賃銀・価格および利潤』資料
13.帝国主義的発展 帝国主義とは何か レーニン『帝国主義論』
14.第1次世界大戦へ ドイツ帝国の躍進
15.第1次世界大戦 大量殺戮の完成 映像資料
16.定期試験


テキスト・参考文献 【教科書】
レーニン著(角田安正訳)「帝国主義論」(光文社古典新訳文庫)2006年 ISBN 4334751121
【参考書】
1. 大下尚一他著「西洋の歴史──近現代編」(ミネルヴァ書房)1998年 ISBN 4623028747
2. J・ロック著(鵜飼信成訳)「市民政府論」(岩波文庫)1968年 ISBN 4003400771
3. M・ヴェーバー著(大塚久雄訳)「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」(岩波文庫)1989年 ISBN 4003420934
4. B・フランクリン著(松本慎一・西川正身訳)「フランクリン自伝」(岩波文庫)1957年 ISBN 4003230116
5. K・マルクス、F・エンゲルス著(大内兵衛・向坂逸郎訳)「共産党宣言」(岩波文庫)1971年 ISBN 4003412451
6. K・マルクス著(長谷部文雄訳)「賃銀・価格および利潤」(岩波文庫)1981年 ISBN 4003412486
試験・評価方法 小論文40%、定期試験60%
別途必要な経費 なし
その他特記事項 西洋近現代史の流れ、およびその意味を自分で述べられるように、よく理解してもら
いたい。歴史の意味を理解するためには、資料を熟読することが重要である。授業で
配布する資料をよく読むこと。
科目名(英語) Word History

pagetop