シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
履修登録時期

研究各論(スペイン・ラテンアメリカ文化)

開設大学 愛知県立大学
科目コード 230516
担当教員 奥野 良知(外国語学部教授)
学年配当 2年, 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 木曜
開講期間 後期
実施形式 未定
開講時間割1 3限 12:50 ~ 14:20
教室 長久手キャンパス
募集時期 4月, 9月
開講期間 10/2~2/2
講義概要 研究各論(スペイン・ラテンアメリカ文化)
文化人類学によると、「文化」とは例えば、「人間が後天的に学ぶことができ、集団が創造し継承している(いた)認識と実 践のゆるやかな体系のことである」(池田光穂)と定義できます。しかし同時に、「文化」には決定的な定義がない、ともされています。

いずれにせよ、文学や美術に関することだけが「文化」だと思っている人がいるとすれば、その考えは狭すぎます。それゆえ、例えば、スペイン語専攻の「言語・文化コース」というコース名称も、実は大いに問題があります。上記の広義の定義に従えば、人間の政治・経済・社会に関わるあらゆる活動も文化であるといえます。

この授業では、イベリア半島の広義の文化についてトピック別に考察することで、 「文化」とは何か、ということや、イベリア半島の多様性について、考察していきます。

また、文化を扱う際、ネイションやエスニシティの問題は避けて通れません。しばしば「国民文化(ナショナル・カルチャー)」という言い方をしますが、それは、国民国家(ユニ・ナショナル国家)の枠組みを前提とした言い方です。

では「スペインの文化」という場合、ここでいう「スペインの」とは単なる領域的なことなのでしょうか?そこには「カタルーニャの文化」や「バスクの文化」は含まれるのでしょうか、それとも含まれないのでしょうか?「カタルーニャの文化」や「バスクの文化」とは何でしょうか?

さらには、「スペイン国民文化」といった場合、そこには「カタルーニャの文化」や「バスクの文化」とは何でしょうか?

「カタルーニャのナショナルな文化Cultura nacional de Cataluña」とか「バスクのナショナルな文化 Cultura nacional de País Vasco」といった場合、それは、「スペイン文化」や「スペイン国民文化」の一部なのでしょうか。それとも対立する概念なのでしょうか。

この授業では、例えば、このような点についても考察していきます。
イベリア半島の多様な「広義の文化」を、様々なトピックを通して考察していきます。
テキスト・参考文献 特に指定しません。
毎回プリントを配布します。
試験・評価方法 各単元毎に提出してもらうレポート(質問・コメント)70%、授業への参加度(質問等)30%
別途必要な経費 特になし。
その他特記事項 予習:事前にプリントを読んでくるよう指示がある場合は、それを読んでくる
復習:単元終了時に書いてもらうレポート(質問・コメント)。

重要!!! 
研究各論(スペイン史)とは補完関係にありますので、研究各論(スペイン史)を履修済みであるか並行履修していることを、履修条件とします。 特別の事情がある場合はご相談ください。
科目名(英語) Lecture (Spanish & Latin American Cultures)
使用言語

pagetop