シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
履修登録時期

西洋近代哲学史

開設大学 愛知大学
科目コード 230801
担当教員 下野 正俊
学年配当 2年, 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 金曜
開講期間 春学期
実施形式 対面
開講時間割1 2限 11:00 ~ 12:30
教室 豊橋キャンパス
募集時期 4月
開講期間 4/7~7/21
講義概要 哲学史の知識は、哲学を学ぶ上で必須の基礎である。本講義では、古代、中世哲学史を概観した後、16世紀から18世紀末までの近世哲学史を学ぶ。
本講義では、哲学者、思想の紹介にとどまらず、政治経済史的あるいは社会史的観点も重視する。

1. イントロダクション 哲学史研究の方法論
2. 古代・中世哲学概観 1
3. 古代・中世哲学概観 2
4. 近世哲学概観 ルネサンス哲学,F.ベーコン
5. デカルト
6. デカルトと機会原因論
7. スピノザ
8. ライプニッツ 1
9. ライプニッツ 2
10. ロック,バークリー
11. ヒューム
12. 啓蒙期の哲学
13. カント
14. カントとドイツ観念論
15. ヘーゲル
テキスト・参考文献 山本・宮本・藤本・門脇・野矢・高橋:『哲学原典資料集』, 東京大学出版会, 1993
熊野純彦:『西洋哲学史-近代から現代へ-』,岩波新書,2006
試験・評価方法 平常評価(100%)
■小テスト(60%):学期中に2回実施する。
■授業参加態度(40%):質疑、コメントカードの提出等、講義への積極的参加。
別途必要な経費
その他特記事項 <関連する科目>現代文化コースの全科目。
<履修者への要望>現代の思想状況、歴史など、それぞれの関心に基づく問題意識を鮮明にした上で講義に臨むこと。
科目名(英語) History of Modern Philosophy
使用言語

pagetop