シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

経営戦略論

開設大学 椙山女学園大学
科目コード 292410
担当教員 石井 圭介


(現代マネジメント学部准教授)
学年配当 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 水曜日
開講期間 前期
開講時間割1 3限 13:20 ~ 14:50
教室 星が丘キャンパス現代マネジメント学部棟205
履修条件 女子学生に限る。
募集定員 30
募集時期 4月
開講期間 4/5~7/31
講義概要 【授業のテーマ】
戦略による組織の環境適応
【授業の到達目標/育成する能力】
現代の経営戦略論について、体系的知識の習得(理論)と共に事例研究にも取り組み、理論的・実践的知識を習得する。〔知識・理解、思考・判断〕
【授業内容】
組織(主に企業)が成長・発展を遂げるためには環境変化に適応し、またその変化を先取りするような経営を展開していかなければならない。その企業行動に一定の方向性や指針を提供するものが経営戦略である。本講義では、近年の企業を取り巻く環境変化を視野に、企業はいかにして差別化を図り、競争優位を築き、戦略的な価値を生み出すのかについて考察する。
【授業計画】
1.ガイダンス
2.プロローグ・事例研究:多角化戦略
3.現代社会と企業①:社会構造の変化
4.現代社会と企業②:企業の内部環境
5.経営戦略の概念と体系①:全社戦略
6.経営戦略の概念と体系②:競争戦略
7.製品市場戦略と多角化
8.資源展開戦略とPPM
9.競争戦略と競争優位
10.経営戦略の策定プロセス
11.事例研究:差別化戦略
12.経営戦略と組織
13.ネットワーク組織と組織間関係
14.事例研究:競争戦略
15.総 括
【授業の進め方】
レジュメを使った講義が中心となるが、コメント用紙(小レポート)などを用いた双方向的な形式も採る。
テキスト・参考文献 【教科書】
講義中にレジュメ、資料等を配付する。
【参考書】
金井一賴他(2006)『経営戦略[新版]』有斐閣アルマ
石井圭介(2011)『戦略的価値の創造』標準化研究学会
岸田民樹 編著(2009)『組織論から組織学へ』文眞堂
試験・評価方法 毎回のコメント用紙による平常点を重視し、総合的に評価を行う。(初回に詳細を説明)平常点50%、論述式試験30%、レポート20%
別途必要な経費 なし
その他特記事項 【履修上の注意】
・女子学生に限る。
・最低限のルールが守れる学生に限る。
受講なさる皆さんとは、学生と教員という関係ではあるものの、互いに節度ある社会人として真摯に講義に取り組んでいきたいと考えている。また、皆さんには、特に「考えること」と「表現すること」から“論理的思考力”を身に付けてほしいと思う。きっと一生の財産になるであろう。
【事前・事後学修】
今、そしてこれからを前向きに取り組もうとする学生であること。
事前学習:配布された資料を事前に読み、自分なりの課題を明らかにしておく。
事後学習:重要ポイントをまとめ、さらに新聞や雑誌の関連する記事を読んだり、PCで興味ある分野について詳しく調べる。
科目名(英語) Management Strategy

pagetop