シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

チェーンストアシステム研究

開設大学 名古屋文理大学
科目コード 294302
担当教員 河木 智規
学年配当 3年
単位数 2単位
曜日
開講期間 後期
募集定員 若干名
募集時期 4月, 9月
開講期間 9/15~1/15
講義概要 大多数の人々の日常生活に欠くことのできなくなった、チェーンストアの本質と今後の可能性について解説する。
チェーンストアを支える広範な分業システム、標準化の重要性、商品づくりを実際の企業をケーススタディとして取り上げ研究する。
1、ガイダンス(講義全体の流れ、授業のすすめ方、レポートの提出方法、評価の仕方を説明する)チェーンストアの理解(1)チェーンストアの定義
2、チェーンストアの理解(2)チェーンストアの歴史、チェーンの種類とフランチャイズチェーン
3、マス・マーチャンダイジング・システムづくりの解説(1)事例研究「サイゼリヤ」
4、マス・マーチャンダイジング・システムづくりの解説(2)事例研究「ニトリ」
5、マス・マーチャンダイジング・システムづくりの解説(3)事例研究「良品計画」
6、マス・マーチャンダイジング・システムづくりの解説(4)事例研究「しまむら」
7、マス・マーチャンダイジング・システムづくりの解説(5)事例研究「セブンイレブン」
8、チェーンストアの商品の考え方(1)ナショナルブランドとプライベートブランド
9、チェーンストアの商品の考え方(2)ナショナルブランドとプライベートブランド
10、チェーンストアの体験価値(1)ストアコンパリゾンと商品構成グラフ
11、チェーンストアの体験価値(2)ストアコンパリゾンと商品構成グラフ
12、チェーンストア経営の本質(1)チェーンストアの絶対原則・社会貢献
13、チェーンストア経営の本質(2)チェーンストアの組織と人財育成
14、チェーンストアの業態・フォーマットフォーマットの考え方・アメリカのチェーンストア
15、まとめ(これからのチェーンストア)
 
テキスト・参考文献 適宜紹介
試験・評価方法 試験結果・課題レポート・受講態度により総合的に評価
別途必要な経費 無し
その他特記事項
科目名(英語) Studies of Chain Store System

pagetop