シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

アジアを学ぶ

開設大学 名城大学
科目コード 294904
担当教員 アーナンダ クマーラ(外国語学部 教授)
学年配当 1年, 2年, 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 月曜日
開講期間 前期
開講時間割1 4限 14:50 ~ 16:20
教室 ナゴヤドーム前キャンパス北館DN301講義室
履修条件 特になし
募集定員 10
募集時期 4月
開講期間 4/4~7/24
講義概要 [概要と目的]
日本を含む多くの先進国は、購買力の低さや、貧困、インフラストラクチャーの弱さなどの側面からアジア諸国をみており、欧米の先進国と比べて魅力の低い地域だと評価していた過去があったことは事実でしょう。しかし、最近、このアジア地域の目覚ましい経済発展がきっかけで、世界から注目を浴びるようになってきています。当授業では、民族、宗教、言語などに加え、経済・社会開発の側面から見て、アジアの魅力とは何かを理解することを目的とします。

[到達目標]
1.アジア諸国の文化的特質を理解できること
2.特に、南アジア、東南アジアの社会と文化について理解できること
3.アジア諸国と日本との関わり合いについて理解できること。

[授業計画]
1.イントロダクション
2.アジア諸国の概要全般
3.東南アジアの特色と地理
4.マレーシアの過去と現在、そして未来について
5.シンガポールの文化と社会、そして経済開発と工業化戦略について
6.インドネシアの文化と社会、そして多様性について
7.スリランカと日本のかかわりについて
8.グループワークと発表会
9.南アジアの特色と、言語、そして民族について
10.娯楽や歴史、宗教からみる南アジア
11.パキスタン、そしてバングラデシュ
12.フィリピンの魅力とは?
13.「一生涯の511000のカレー食」と南アジアの食文化について
14.グループワークと発表会
15.総括とディスカッション
テキスト・参考文献 特になし。必要に応じて適宜資料配布します。
試験・評価方法 授業態度・小テスト40%、グループワーク10%、定期試験は50%
別途必要な経費
その他特記事項
科目名(英語) Studying Asia

pagetop