シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

女性経営者論

開設大学 星城大学
科目コード 222501
担当教員 髙濱 優子
学年配当 2年
単位数 2単位
曜日 未定
開講期間 前期
実施形式 未定
教室 東海キャンパス


教室未定
募集時期 4月
開講期間 4/11~8/5
講義概要 【授業目標・到達目標】
【授業目標】
社会における女性の役割の重要性が日々喧伝されている。しかし実際に社会に進出し、ワークライフバランスを獲得し、自己実現としての労働を享受するには、未だ壁は厚い。性別役割分業の文化は根強く存在しており、生き方を限定されることも多い。本授業では、女性の辿ってきた歴史を学び、社会での女性の役割や位置づけを捉え直し、活躍している女性達からは、なぜ活躍できているのかを学ぶ。
【到達目標】
授業を通して各人が今後のキャリアデザインをなし、社会で活躍するための可能性と方向性、具体的な「自分のこれから像」を獲得していくことを目標とする。男性諸君の受講も大いに歓迎である。

【授業計画】
1オリエンテーション・ダイバーシティーとジェンダー 
オリエンテーション、ダイバーシティー・ジェンダーの概論 
2世界各国と日本社会のジェンダー 
差異と平等をめぐる論争 
3外部環境を理解する1 
個人のキャリアを取り巻く環境変化 
4外部環境を理解する2 
女性のキャリアを取り巻く環境変化 
5外部環境を理解する3 
女性管理職・女性経営者の現状 
6外部環境を理解する4 
家族モデルの変容と女性が働きやすい企業を見極めるポイント 
7外部環境を理解する5 
ライフイベントとお金を考える 
8働く女性の現状と課題1 
再就職・産休・育休 
9働く女性の現状と課題2 
各種制度、起業、個人事業の現状 
10働く女性の現状と課題3 
マネジメント① 
11働く女性の現状と課題4 
マネジメント② 
12働く女性の現状と課題4 
リーダーシップ 
13事例研究Ⅰ:経営者・管理者研究1 
経営者・管理者についての研究と発表① 
14事例研究Ⅱ:経営者・管理者研究2 
経営者・管理者についての研究と発表② 
15事例研究Ⅲ:経営者・管理者研究3 
経営者・管理者についての研究と発表③ 
16事例研究Ⅳ:経営者・管理者研究4 
経営者・管理者についての研究と発表④ 
テキスト・参考文献 【教科書について】
購入教科書なし。
【参考文献について】
『アクティブラーニングで学ぶジェンダー』青野篤子(編著)、ミネルヴァ書房(2016)、『女子学生のためのキャリア・デザイン(第2版)』宇田美江、中央経済社(2019)
試験・評価方法 【試験について】
・期末の筆記試験は遠隔授業のため今年度は行わない。5回以上の欠席者は単位を付与しない。
・再試験は行わない。
【評価方法について】
・受講態度・積極的参加姿勢      20%
・レポート点             50%
・スピーチ・研究発表点        30%
※授業中(ディスカッション・グループワーク・質問・発表時以外)の勝手な私語や授業に関係のないことをしている学生には受講態度・積極的的参加姿勢の評価点は付けない。
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 特になし
科目名(英語) Female manager theory
使用言語 日本語

pagetop