シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

租税法

開設大学 名古屋経済大学
科目コード 223708
担当教員 宮崎 清幸(法学部特任教授)
学年配当 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 金曜日
開講期間 前期
実施形式 対面
開講時間割1 2限 11:10 ~ 12:40
教室 犬山キャンパス未定
募集時期 4月
開講期間 4/7~7/27
講義概要 租税法とは、租税を課すために定められた法律をいう。私たちの生活は税を考えることなく生活できることはない。そこで、私たちに最も身近な所得税法を基に、新聞などで報道される記事が税法とのつながりはどのようなものかを理解し、租税法の基礎理論の概要の一部を含む租税法の基本的な考え方を身に付けることを目的とする。

■知識・理解の領域
 所得税法の考え方を理解することができる。
■技能の領域
 身に付けた知識を基に、簡単な確定申告書が作成できる。
■態度志向の領域
 新聞などで報道されるニュースと租税の関係を理解し、行動ができる。

本講義では、上記目標を達成するため、講義内で指摘する参考書籍を確認しつつ、講義資料の内容を理解する。講義内容は、身近にある出来事が税とどのようなかかわりがあるかをコメントし、必要に応じて受講生に質問をする。なお、毎回、講義内容を基にした課題の提出を講義内で求める。課題の提出をもって出席とする。
テキスト・参考文献 テキスト
講義の中で随時指示する。

参考書
税務大学校講本(税務大学校HPからダウンロードできる)
谷口勢津夫ほか『基礎から学べる租税法〔3版〕』(弘文堂)
試験・評価方法 講義への参加状況および提出課題の内容によって評価する。
欠席が5回以上となった場合は、失格とする。
なお、講義内で教員の指示に従わない場合は退出を命じ、欠席とする。
別途必要な経費
その他特記事項
科目名(英語) Tax Law
使用言語 日本語

pagetop