シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

海洋生物学実習及び講義Ⅱ

開設大学 名古屋大学
科目コード 290131
担当教員 澤田 均(教授)
学年配当 1年, 2年, 3年
単位数 2単位
曜日 集中講義
開講期間 秋学期
開講時間割1 集中講義
教室 理学研究科附属臨海実験所



(三重県鳥羽市菅島429-63)
履修条件 生物学の基礎知識のある者が望ましい
募集定員 10
募集時期 4月, 9月
開講期間
講義概要 ・目的
 磯の生物を採集し観察することにより、どういう生物がどこに棲息しているのか、またどのように分類されるのか、について学習する。さらに、海産無脊椎動物の受精発生観察を通して、有性生殖と個体発生のしくみに関する理解を深める。

・内容
 磯で海産動物を採集し、分類と形態観察を行う。さらに、ウニやホヤの受精と胚発生の観察を行う。また、ホヤにおける自家不稔様式、アポトーシス、生殖細胞分化機構、プロテオーム解析等に関する講義も行う。

・授業形態
 実習
テキスト・参考文献 テキスト:なし。  
参考文献:実習中に紹介する。
試験・評価方法 実習への出席、レポート、口頭発表による。
別途必要な経費 合宿研修を行うので、参加者は研修費(約10,000円)を別途必要とする。なお、この研修費には食費、宿泊費、懇親会費、クリーニング代金が含まれている。支払いは現金のみ。
その他特記事項 ・当日は、近鉄名古屋駅から近鉄特急で鳥羽駅まで来て、普通列車に乗換えて次駅『中之郷駅』で下車し(または9:21分発の急行「五十鈴川行き」に乗り、普通列車に乗換)、直結出口から右手に進み、食堂「ちどり屋」の右手のコンクリート桟橋に午前11時45分に集合すること。中之郷駅は無人駅であるが、ICカードリーダーはある。ただし、ICカードのチャージはできない。
・持ち物として、タオル、洗面具(シャンプー、石鹸、洗剤等)、着替え、パジャマ(またはジャージ)、補助食、水筒(ペットボトルでもよい)、保険証のコピー、ノート型パソコンを持参すること。また必要に応じて、日焼け止めクリーム、薬(酔い止め等)、お菓子、飲物、ラジオ、カメラなどを用意する。室内履きや磯採集のための長靴を貸与するが、自分専用のものを使用したい場合には持参すること。
・中之郷駅の近くにはコンビニはありません。実験所の近くにはコンビニも自販機もありません。通常の食事で足りない人は、補助食(おやつ)等を持参すること。
・詳細については臨海実験所のホームページ
(http://www.bio.nagoya-u.ac.jp/~SugashimaMBL/Marine.html) を参照するように。天候等で延期または中止になる場合があるので、携帯電話番号、メールアドレス等、緊急連絡が可能な連絡先を知らせること。また、延期等の場合には,上記ホームページまたは実験所のFacebookで連絡するので、前日必ずアクセスして確認すること。特に変更がない場合には、ホームページに特記しない。
科目名(英語) Laboratory Courses in Marine Bioscience 2

pagetop