シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

漢文学概論

開設大学 南山大学
科目コード 294427
担当教員 西岡 淳(人文学部教授 )
学年配当 2年, 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 火曜, 金曜
開講期間 春学期
開講時間割1 3限 13:30 ~ 15:00
教室 B21教室
募集定員 10
募集時期 4月
開講期間 4/6~5/31
講義概要 【副題】
漢文読解入門

【授業概要】
この授業は講義および演習形式で行われる。
中国古典、日本漢文のうち、散文を中心に訓読法による読解力を培うことを主眼とし、漢語の成立と歴史、漢文法(訓読法を含む)の概要を含めて講ずる。毎回資料を配布し、自分で辞書を引きながらそれを解釈するので、漢和辞典を毎回持参すること。作品選読に際しては、履修者の漢詩文読解力に応じて毎回選定し、読解の意欲を高めるべく配慮する。

【到達目標】
解釈書等に頼らず、漢文を直接読むことができる。
辞書を用いて漢文を読む「技術」を体得している。

【授業計画】
1. 導入(授業に必要な工具書や資料の説明)
2. 資料読解演習:先秦・前漢編(1)
3. 資料読解演習:先秦・前漢編(2)
4. 資料読解演習:先秦・前漢編(3)
5. 資料読解演習:魏晋南北朝編(1)
6. 資料読解演習:魏晋南北朝編(2)
7. 資料読解演習:魏晋南北朝編(3)
8. 資料読解演習:唐宋編(1)
9. 資料読解演習:唐宋編(2)
10. 資料読解演習:唐宋編(3)
11. 資料読解演習:唐宋編(4)
12. 資料読解演習:唐宋編(5)
13. 資料読解演習:明清編(1)
14. 資料読解演習:明清編(2)
15. まとめ

【授業時間外の学習 (準備学習等)】
1. これまでに学習した漢文の教科書を見直して、基本的な語法等を学習しておくこと。
2. 授業で使用した資料の読解ができるようにしておくこと。
テキスト・参考文献 毎回コピーを用いる。
試験・評価方法 レポート(毎回提出)60%、定期試験40%
別途必要な経費
その他特記事項
科目名(英語) Introduction to Chinese Classics
その他 <お問い合わせ先>
 南山大学・教務課
 tel.  :052-832-3117
 メール:n-kyomu@nanzan-u.ac.jp

pagetop