シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

近現代文学研究

開設大学 南山大学
科目コード 294429
担当教員 細谷 博(人文学部教授 )
学年配当 2年, 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 水曜
開講期間 秋学期
開講時間割1 1限 09:20 ~ 10:50
開講時間割2 2限 11:05 ~ 12:35
教室 KB2教室
募集定員 10
募集時期 4月, 9月
開講期間 9/16~11/10
講義概要 【副題】
小説を通して人間を考える、〈読むこと〉と〈問うこと〉

【授業概要】
 この授業は講義形式で行われる。
 様々な人間と世界を描き、生の持続や断絶の感触をいきいきとあらわした近代・現代文学のすぐれた表現を読解し分析することによって、〈人間理解のかたち〉としての文学をあらためて見出し、その現代における意義を考察する。
 夏目漱石の遺作『明暗』はともすれば重い意味づけを付されてきた長編である。それを、極めてよくできた面白い小説として読み直しつつ、文学における〈読むこと〉そして〈問うこと〉の奥行きと可能性をさぐる。

【到達目標】
1. 自分の読み方を点検しつつ読解できる着実な鑑賞ができる。
2. 作品の表現や構成の特質を理解し分析することができる。
3. 多様な解釈の可能性を理解し検討することができる。

【授業計画】
1. 導入 〈読み〉の意識化について
2. 作品の読解分析、批評(1)
3. 作品の読解分析、批評(2)
4. 作品の読解分析、批評(3)
5. 作品の読解分析、批評(4)
6. 作品の読解分析、批評(5)
7. 作品の読解分析、批評(6)
8. 作品の読解分析、批評(7)
9. 作品の読解分析、批評(8)
10. 作品の読解分析、批評(9)
11. 作品の読解分析、批評(10)
12. 作品の読解分析、批評(11)
13. 作品の読解分析、批評(12)
14. 作品の読解分析、批評(13)
15. 作品の読解分析、批評(14)、まとめ

【授業時間外の学習 (準備学習等)】
1. 授業の前準備として、次回にやる部分を読んでおくこと。
2. 作品の全体をつかむために読み進めていくこと。
テキスト・参考文献 テキスト:
夏目漱石『明暗』新潮文庫、新潮社
参考文献:
細谷博『凡常の発見 漱石・谷崎・太宰』明治書院
細谷博『所与と自由 近現代文学の名作を読む』勉誠出版
水村美苗『続明暗』新潮文庫
大岡昇平『小説家夏目漱石』ちくま文庫
ジェーン・オースティン(小山太一訳)『自負と偏見』新潮文庫、新潮社
試験・評価方法 総合評価(授業参加度20%、定期試験80%)。但し、欠席過多は適用しない。
6回以上欠席した者は、成績評価を1ランク下げる。A+→A A→B B→C(CはDに下げず)
別途必要な経費
その他特記事項
科目名(英語) Modern and Contemporary Literature
その他 <お問い合わせ先>
 南山大学・教務課
 tel.  :052-832-3117
 メール:n-kyomu@nanzan-u.ac.jp

pagetop