シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

歴史と文化

開設大学 名城大学
科目コード 294908
担当教員 岩井 眞實(外国語学部 教授)
学年配当 1年, 2年, 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 月曜日
開講期間 前期
開講時間割1 2限 10:50 ~ 12:20
教室 ナゴヤドーム前キャンパス北館DN301講義室
履修条件 特になし
募集定員 10
募集時期 4月
開講期間 4/4~7/24
講義概要 [授業の概要と目的]
歴史家の述べる「史実」と、これを題材とした文芸・芸能との関係について学ぶ。「史実」がどのような史料をもとに形成されるかを検証し、さらにこれを文芸・芸能がどのような手続き・手法で作品化するかについて学ぶ。具体的には、いわゆる「忠臣蔵事件」(元禄赤穂事件)と、これを劇化した「忠臣蔵」を中心的題材とする。その分析を通して、文芸・芸能が「史実」の先にある「真実」に至る過程を学び、あわせて日本人の精神史について深く理解することが目的である。

[到達目標]
史料を読む能力と文芸・演劇・映画を解釈する能力を身につけ、日本文化の特徴を他者に説明することができる。

[授業計画]
1.オリエンテーション
2.江戸時代とは
3.元禄赤穂事件(1)
4.元禄赤穂事件(2)
5.元禄赤穂事件(3)
6.映画を観る(1)
7.映画を観る(2)
8.『仮名手本忠臣蔵』を読む(1)
9.『仮名手本忠臣蔵』を読む(2)
10.『仮名手本忠臣蔵』を読む(3)
11.『仮名手本忠臣蔵』を読む(4)
12.『仮名手本忠臣蔵』を読む(5)
13.落語を聴く
14.映画を観る(3)
15.まとめ
テキスト・参考文献 1.これが本当の「忠臣蔵」・山本博文・小学館
2.その他プリントを配布する。
試験・評価方法 平常点(毎回の小テスト50%)と試験(50%)の合計で評価する。授業回数の3分の2以上の出席に満たない場合は欠格とする。
別途必要な経費
その他特記事項
科目名(英語) History and Culture

pagetop