シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

日本文学研究

開設大学 名城大学
科目コード 294909
担当教員 岩井 眞實(外国語学部 教授)
学年配当 2年, 3年, 4年
単位数 2単位
曜日 木曜日
開講期間 後期
開講時間割1 2限 10:50 ~ 12:20
教室 ナゴヤドーム前キャンパス北館DN302講義室
履修条件 特になし
募集定員 10
募集時期 4月
開講期間 9/14~1/16
講義概要 [授業の概要と目的]
日本文化の特徴として、形式的には漢字・仮名という特殊な文字とこれを媒体に定着させる技術(印刷・製本)が、また内容的には日本語固有の音数律・韻律・修辞法が挙げられる。本授業の目的は、形式・内容の両面から日本文学の特徴を学ぶことにある。具体的な作品を味読するが、その際にくずし字と英語訳を併用する。二つの言語の運用に習熟することも目的の一つである。

[到達目標]
1.日本文学の特徴について、西洋との比較において説明することができる。
2.くずし字(変体仮名)を読むことができる。
3.日本文学の特徴について、英語で外国人に説明することができる。

[授業計画]
1.オリエンテーション
2.日本文学のジャンルと歴史
3.くずし字入門
4.メディアとしての日本文学
5.「おくのほそ道」を活字で読む1
6.「おくのほそ道」を活字で読む2
7.「おくのほそ道」を活字で読む3
8.「おくのほそ道」をくずし字で読む1
9.「おくのほそ道」をくずし字で読む2
10.「おくのほそ道」をくずし字で読む3
11.「おくのほそ道」を英語で読む1
12.「おくのほそ道」を英語で読む2
13.「おくのほそ道」を英語で読む3
14.俳諧を実践する
15.まとめ
テキスト・参考文献 『英文収録 おくのほそ道』・松尾芭蕉、ドナルド・キーン訳・講談社学術文庫
試験・評価方法 授業への貢献度50%、定期試験50%。授業回数の3分の2以上の出席に満たない場合は欠格とする。
別途必要な経費
その他特記事項
科目名(英語) Japanese Literature Studies

pagetop