シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
募集時期

健康心理学

開設大学 至学館大学
科目コード 292201
担当教員 笹竹 英穂(健康科学部教授)
学年配当 2年
単位数 2単位
曜日 未定
開講期間 前期
開講時間割1 未定
募集定員 若干名
募集時期 4月
開講期間 4/6~7/26
講義概要 授業のねらいは、健康心理学の考え方や主要なテーマを学習し,心身ともに健康に生活するための知識や技術を身に付けるというものである。到達目標は、健康心理学の基本的な知識に基づき,日常生活の現象について考察することができるようになることである。

授業の内容は以下のとおりである。ひとつのテーマを数回にわたって講義をする場合もある。
1. 心理テストの考え方~心理学への入り口~心理テストについて,その種類と考え方を解説する。
2. 健康の新しい考え方~慢性疾患の人はもう健康になれないのか~健常者だけでなく,慢性疾患の患者などを含んだ「健康」を考える。
3. ストレスのしくみ~意識できないストレスはあるのか~ストレスのしくみをモデルを用いて学習する。
4. ストレスの過程~人によってストレス反応が違うのはなぜか~ストレスを受けてから対処方法を実行するまでの過程を失恋の場合を取り上げて説明する。
5. ストレスの対処行動~ストレスにはどのように対処すればよいか~ストレス対処行動の心理テストを実施して自分の特有のストレス対処行動を理解する。
6. 病気と性格~朝登校する時間になると腹痛が襲うわけ~病気と関連しやすい性格特性について説明する。
7. ユーモアと健康~ユーモアは健康にどのように役立つのか~医療現場におけるユーモアの実践例や日常生活の活用例を紹介する。
8. イメージと健康~イメージの力って本当にあるのか~イメージがどのように活用されているのかの実践例を紹介し、イメージをどのように使えば,日常生活における精神的健康に役立つのかを解説する。
9. まとめ
テキスト・参考文献 テキストは本学の売店で販売する。
試験・評価方法 評価はレポートよって決める(評価割合100%)。
別途必要な経費 なし。
その他特記事項 最初の講義では、教員の自己紹介や講義のルール説明を行う。
科目名(英語) Health Psychology

pagetop