シラバス詳細

シラバスカテゴリー
科目コード
学年
開講期間
開始時限
修了時限
大学
科目名
単位数
曜日
履修登録時期

西洋音楽史ⅡB

開設大学 名古屋音楽大学
科目コード 233304
担当教員 清水 皇樹(音楽学部教授)
学年配当 1年
単位数 2単位
曜日 木曜
開講期間 秋学期
実施形式 対面
開講時間割1 2限 10:40 ~ 12:10
教室 A402
履修条件 特になし
募集定員 5
募集時期 4月, 9月
開講期間 9/11~1/15
講義概要 <テーマ及び到達目標>
古代から近現代までの西洋音楽の歴史の大きな流れを理解、修得する。
知識だけにとどまらず、自らの演奏や、将来的な教育の実践に役立てるようにする。

<概要>
時代区分(バロック、古典派、ロマン派等)に沿って、各時代の様式、重要事項を学ぶ。
代表的な作品を鑑賞することで、知識習得だけでなく「感動」する感性も養う。

<授業計画>
1回:ガイダンス:シラバス(講義の目標や内容)の確認。
2回:古代からロマン派音楽までの流れ(まとめ①)
3回:古代からロマン派音楽までの流れ(まとめ②)
4回:ロマン派の音楽Ⅰ オペラ(ロッシーニ~プッチーニ、ヴェルディ)
5回:ロマン派の音楽Ⅱ シューベルト、ドイツリートの世界
6回:ロマン派の音楽Ⅲ ショパン
7回:ロマン派の音楽Ⅳ シューマン
8回:ロマン派の音楽Ⅴ パガニーニ、リスト等
9回:近現代の音楽Ⅰ 印象主義 ドビュッシーの世界
10回:近現代の音楽Ⅱ バルトーク等民族の音楽
11回:近現代の音楽Ⅲ プロコフィエフ等ロシア音楽の流れ
12回:近現代の音楽Ⅳ 20世紀以降の音楽
13回:ジャズ、ポピュラー、ミュージカル音楽、日本の音楽等Ⅰ
14回:ジャズ、ポピュラー、ミュージカル音楽、日本の音楽等Ⅱ
15回:まとめ(レポート作成) 
テキスト・参考文献 特になし
試験・評価方法 出席状況25%、授業態度25%、レポートによる評価50%。
別途必要な経費 特になし
その他特記事項 事前に次回の授業のプリント等を配るので一時間程度予習し、授業後は一時間程度復習すること。
科目名(英語) History of European Music 2
使用言語

pagetop